お知らせ

NEWS

2023.05.31

昨今、デジタルマガジンを始め、世界中のアーティストやクリエーターらによって、ポスターやZINEなどパーソナ
ルな作品が生み出されています。オリジナリティあふれた作品にふれると、いま、「本づくり」に新たなムーブメン
トが起きていることがわかります。とはいえ、まちの本屋さんだからこそわかる、新潟在住のつくり手たちの熱量
をも伝えたい。

今回のゲストはこの方々!

角田正之さん/プログラフ
高橋洋貴さん/ぴろ式デザイン事務所
佐藤 貴大さん/saten
山賀慶太さん/Pデザイン研究所(ZOOM出演予定)

年鑑「新潟ADCデザインアワード2022」の制作に携わった4名から普段の制作づくりから、刊行するまでの秘話
や、本づくりをする魅力をお届けします。当日の内容については、書き起こし、SANJO PUBLISHINGにてリソグラ
フ印刷したものをプレゼントします。

【KEY WORD】
本づくり、小さなチーム、年鑑、特集、時間軸
【当日限定のお食事メニュー ガレッドサンド】
今回、2022年鑑のアートディレクターを務めた制作者にヒアリングし、当日限定メニューとして「ガレッドサンド」
を提供することとなりました。
SANJO PUBLISHINGでは、トークイベントに開催に合わせて、私たちなりに制作秘話や普段どんな思いで制作し
ているかから着想を得ました。当日はガレッドサンド片手にお話を伺いましょう。

【開催概要】
日時:2023年6月3日(土) 17:00-18:30
会場:SANJO PUBLISHING(〒955-0071 新潟県三条市本町2丁目13-1)
ゲスト:角田正之さん<プログラフ>、高橋洋貴さん<ぴろ式デザイン事務所>、山賀慶太さん<Pデザイン研
究所>、佐藤 貴大さん<saten>
料金:1,000円
※参加者限定、当日の書き起こしZINEをプレゼント(発送予定イベント終了後1ヶ月)
主催:SANJO PUBLISHING
お問い合わせ:メールアドレス info@sanjopublishing.com
緊急連絡先_09019404485(水澤)

【登壇者プロフィール】
角田正之/プログラフ
新潟県三条市生まれ、長岡造形大学卒。 東京で活動後PROGRAF所属。 HB FILE COMPETITION 大賞 仲條正義
賞、新潟デザインアワード 準グランプリ・新潟ADC賞・新人賞 他。

高橋洋貴/ぴろ式デザイン事務所
1985年新潟市生まれ。37歳。2008年長岡造形大学視覚デザイン学科卒業。東京→横浜→高知と渡り歩き2018
年帰郷。2022年独立。18年東京ADC入選。21年川尻竜一賞、22年新潟ADC賞受賞。

山賀慶太/Pデザイン研究所
1974年新潟市生まれ。新潟県立新発田高校、新潟大学教育学部卒業。2012年4月Pデザイン研究所を設立。趣味
は料理、音楽、読書、スキー。尾形光琳が好き。暑がり、びっくり症、猫アレルギーあり。

佐藤 貴大/saten
新潟県長岡市生まれ。新潟大学卒業後に燕三条のメーカーで企画開発職として勤務したのち、アートディレクタ
ーへ転向。昨年、加茂市の商店街にデザイン設計室satenをオープン。

【トークイベント申し込み】
メールアドレス info@sanjopublishing.com
緊急連絡先_09019404485(水澤)