お知らせ

NEWS

2020.07.06

今年度、新潟ADCでは審査会の中止に伴い年鑑の発刊を断念した経緯から、
先日総会にて可決されました通り新潟のデザイナーを紹介する本を発刊することになりました。

本書は、NADC正会員、賛助会員を中心に新潟で活躍するデザイナーの仕事やプロフィールを紹介するもので、
地方ADCとしてもめずらしい取り組みとなります。

現在、運営を中心に編集制作を進めており、会員の皆様にもぜひ、紙面への掲載をお願いしたく思っております。

会員の皆様へ_お誘い

※組織会員の場合、基本的に個人での掲載としますので会員であれば一社につき、何名でもご参加いただけます。
掲載をお願いできるようでしたら具体的な原稿要領とスケジュールについてご連絡いたしますので、
まずはご検討の上 掲載(参加)の可否について、

7月17日(金)までに
niigataadc1@gmail.com
こちらのアドレス宛に 会社名/氏名を記入し返信をお願いします。

【非会員の場合】
今年審査会は中止となりますが
ご入会いただいた場合、この「新潟のデザイナーがよくわかる本」に掲載されます。
ご入会についてはこちら
から詳細をご確認いただき、お申込みください。

<約80名程度のデザイナーの掲載をしたいと考えております、皆様奮ってご参加ください>
★不明な点、質問などある場合も、上記アドレス宛にご連絡ください。

新潟アートディレクターズクラブ
http://www.niigata-adc.com

2020.05.25

新潟ADC年鑑2019の店頭での販売を開始しました。

ご購入を検討されている方へ
ご案内くださいますようお願いいたします。

1冊/1,500円(税込)
置いていただいている箇所は以下になります。

●ジュンク堂書店 新潟店
 新潟市中央区笹口1-1
 プラーカ1 1階・地階
 tel.025-374-4411

●紀伊国屋書店 新潟店
 新潟市中央区万代1-5-1
 ラブラ万代6階
 tel.025-241-5281

●本の店 英進堂
 新潟市秋葉区新津5163-3コモタウン新津内
 tel.0250-24-1187

●新潟市新津美術館(展示内容に応じます)
 新潟市秋葉区蒲ケ沢109番地1
 tel.0250-25-1300

●文進堂書店 長岡店
 長岡市城内町1-611-1
 CoCoLo長岡 M2F
 tel.0258–36-1360

●ぽんしゅ館クラフトマンシップ店
「新潟」の本売場
(新潟駅ビルCoCoLo新潟西N+内)
 tel.025–290–7552

●hickory03travelers
 新潟市中央区古町通り3番町556
 tel.025-228-5739

>オンラインストアでもご購入可能です! 
http://h03tr.shop-pro.jp/?pid=150364348

コロナ対策として営業時間を変更されている店舗もございますので
営業については、各店のウェブサイトなどでご確認ください。

2020.05.22

2020年度審査会の開催について運営を中心に審議を重ねてまいりましたが、
やはり今年は新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点により、

審査会の開催と、それに伴い年鑑の発刊を中止といたします。

審査会は中止となりますが、
今年度の事業として何らかの取り組みを実施したいと考えております。

決まり次第、またこちらでお知らせします。

2019.11.14

「デザインの話を聞こう」vol.2
ものづくりのまち鯖江に移住 インタウンデザイナー 新山直広 講演会 開催のお知らせ

新潟市で活動するデザイナーの任意団体NEWGATE(ニューゲート)が、
勉強会「デザインの話を聞こう」を開催いたします。

今回はものづくりのまち福井県鯖江市に移住し、
市役所職員を経て デザイナーとして活躍するTSUGI代表新山直広さんをお迎えします。
地方にありながら全国の 若者が集まるその方法や
ものづくりのまちを活気づけるヒントについてお聞きします。

—–

■新山 直広(にいやま なおひろ) TSUGI 代表 /デザインディレクター

1985 年大阪生まれ。京都精華大学デザイン学科建築分 野卒業。
2009 年福井県鯖江市に移住し、鯖江市役所を経て2015 年TSUGI llc.を設立。
地域に特化したインタウンデザイナーとして通常のデザインワークだけではなく、
眼鏡素材を転用したアクセサリーブランド「Sur」、
福井の産品を扱う行商型ショップ「SAVA!STORE」、
産業観光イベント「RENEW」の運営など、
領域を横断しながら創造的な産地づくりを行っている。
2019 年 4 月には福井のものづくりとデザインを体感できる
小さな複合施設「TOURISTORE」を鯖江市内にオープン。
京都精華大学伝統産業 イノベーションセンター特別共同研究員

—–

■開催概要
日時:2019年12月11日(水)18:00~19:30
会場:クロスパルにいがた402講義室 (新潟市中央区礎町通2086)
参加費:500円

■お申込み
こちらのフォームからお申込みください。
こちらのページにて 詳しくご案内しています。

—–

NEWGATEとは?
新潟のデザイン活動が少しでも活発に、
楽しく、有意義になるよう、学び、
実戦する為の団体の卵です。
ニイガタの新しい入口になればと思っています。
代表 迫一成

—–


お問合せ

NEWGATE
担当:渡辺

〒951-8063
新潟市中央区古町通3番町556(ヒッコリースリートラベラーズ内)
newgate2020design@gmail.com
TEL/FAX 025.201.8427

2019.09.10

7月に開催されました審査会からもう2か月が経ち
季節も変わろうとしておりますが皆さんいかがお過ごしでしょうか。

運営に携わったスタッフのお疲れ会も終え
年鑑制作が編集長の中澤さん、ADの阿部さんを中心に進んでおります。
企画をみると、ワクワクする新しい新潟ADCの年鑑になりそうです。

そんな中、みなさまに1点お詫びがございます。
以下一読いただき、ご理解いただけますと幸いです。
引き続きどうぞよろしくお願いします。

—————————————–

2019年審査会において、当初は審査員から1票でも票を獲得した作品は年鑑に掲載する予定でした。

ですが審査会前日、審査員との会議のなかで、
「審査員の持ち票は無制限とし、2票以上獲得したものを年鑑に掲載しよう」
という内容に急遽変更となりました。

票を無制限にした理由としては、
1票獲得することでデザイナーは肯定され、勇気をもらえます。
また、審査員は勇気を与える、1票を入れたいと思っています。
その気持ちの交換のためです。

2票以上にした理由は、勇気の1票以上の、デザインとして肯定される社会性のある複数票が
掲載には必要なのではないかという議論の結果です。

事前に告知をしていた予定とは異なる方法での審査となりましたが、
今回の審査会はNADCの新しいスタートと位置づけをしておりましたので、
その趣旨に沿った判断だと思っております。

ご理解いただけますと幸いです。

年鑑の完成、どうぞご期待ください。
なお、販売店及び、購入希望の方を絶賛募集しております。
どうぞ宜しくお願いします。

新潟アートディレクターズクラブ 会長 迫一成

—————————————–

審査会前日のエントリーの際に
出品者の皆様に年鑑への掲載漏れを防ぐため、
審査員から1票でも票を獲得した作品は年鑑に掲載する旨お伝えしておりましたが、

審査会当日に上記のような変更がございましたので
このような形でお知らせさせていただきました。

9月末~10月上旬ころを目途に、
制作スタッフより順次、年鑑への掲載に関し
画像の提出やクレジットの依頼をお願いさせていただきます。

2019年度審査会にて、
エントリーシートに2票以上の票数があるものの年鑑掲載に関しての連絡がない場合、
大変お手数ではございますが、
nadc@niigata-adc.com まで お問合せくださいますよう、
どうぞよろしくお願いいたします。